ポイントサイトで月1万以上稼ごう!人生がより豊かに。
SNS

黒歴史クリーナーの使い方、安全性について2020

どうも!ゆたほです!今回は黒歴史クリーナーについてのガチ解説。

黒歴史クリーナーって何?どうやるの?使い方や危険性については?

この疑問をハッキリと解消していきます。

2020年現在まだまだ現役で使えますので、使って見たい方は一度試してみて下さい。

 

黒歴史クリーナーとは?分かりやすく説明。

呪われしツイートを削除できるとして有名な黒歴史クリーナー。

分かりやすくいうなら、ツイートの削除機能になります。

無料で使えて、有料プランもありません。

無料のサイトとしてネットからアクセスすると、すぐに利用できるようになります。

黒歴史とあるくらいなので、炎上したら困るようなツイートや、恋人、カップルの過去ツイートの思い出を消し去りたい人とか…過去の嫌なツイートを一括で消すことが可能。

黒歴史クリーナーは魅力たっぷりな機能となっています。

通常だと手作業でツイートを消なさくてはなりませんが…この作業を自動化してしまえ!ってことでこのツールが役立ちます。。

よく考えたらわかることですが、削除したいツイートを一回ずつ削除していったら日がくれます。

1日で終わるものではありません。

だからこそツールに頼るのです。

無料でありながら無駄な時間も短縮してくれる…Twitter愛用者にはまじで便利なツールです。

ツールなので難しい用語とか覚えないといけない…?そんなこともないです。

初めて利用する素人でも簡単に理解できます。

ツール通りに操作をすれば後はロボットが勝手に作業をしてくれます。

リセットをして新規一転…という意味でも使う価値はあります。

 

※主なポイント

Twitter上に残っているツイートをすぐにでも消したい方、大量のツイートがありすぎて一度整理してみたいって方にもおすすめです。

日頃から大量に投稿している方であれば、間違いなく黒歴史クリーナーと相性がいいはず。

 

初心者でもわかる。黒歴史クリーナーの使い方手順について

黒歴史クリーナーはネットから入れば今すぐ使用することができます。

黒歴史クリーナーのサイトに入る。

まずは、黒歴史クリーナーとGoogleで検索してください。

ページが表示されますので、クリックしてサイトに入ってください。

まずはTwitterをログインする。

自分のアカウントTwitterをログインします。

ログインするのはツイートを消去したいアカウントになります。

黒歴史クリーナーの連携アプリを認証する。

あらかじめ黒歴史クリーナーの連携アプリを起動しておきましょう。

削除設定ページに向かう。

サイトに入ってからTwitterログインをすると、注意する項目が出てきます。

その下に削除設定ページがでてくるので、クリックしましょう。

ツイートの削除を行う。

タイムラインあるいは、全ツイート履歴のどちらかを選びます。

スマートフォンからの利用だとタイムラインのみ選択することが可能です。

タイムラインなら3200ツイート分の文章を消せますので、基本的にはこちらから使用していきましょう。

オプションの設定もできる。

オプションは、削除する為の方法を別パターンで設定できます。

リプライを保護

ふぁぼられを保護

また、日にちの設定も行えます。

自分の希望したいオプションを任意で選択しましょう。

特別なにもなければそのままで大丈夫です。

通知設定、開始メッセージと完了メッセージ。

削除された後にTwitter上で勝手に通知が入る設定です。

初期設定ははスタンダードなので、あからさまに黒歴史クリーナーを使ったのが他人に知られてしまいます。

なので完了後メッセージと。開始メッセージは黒歴史クリーナーを使ったと悟られないような文章で編集していきます。

文章に関しては何書いても自由なので普段通りのツイートでも構わないです。

とにかく黒歴史クリーナーを使った形跡が残らないようなツイートに変更しましょう。

好きなように文章を変更したら次に「削除を開始する」ボタンを押していきます。

 

削除を開始する

削除を開始するのボタンを押したあと、ツイート取得中と画面に表示されます。

その後完了の画面が表示されたら削除おわりです。

サイトアクセスの混み具合やネット環境によっては暫くの間動かないことあります。

自動で処理しますので、なるべくネットに繋がりやすい場所で使用しましょう。

途中で削除をやめたい場合はキャンセルボタンがありますので、クリックしていきます。

削除処理中のところから中断することが可能です。

削除されたあとは完了!の画面が表示されます。

ここで完全にツイート削除が終了したことになります。お疲れ様でした。

処理結果が表示されますので、本当にツイートが削除されているのか一度確認してみましょう。

処理の件数や処理時間などが書かれています。

件数が0の場合はツイートが消されていませんのでよく確認して下さい。

 

3200以上のツイートがある人は全削除の設定をする。

Twitterアカウント歴が三年とか五年以上の方であれば3200ツイートなんて余裕で越している可能性がありますよね。

そんな方はpc版の方を利用して全削除を推奨いたします。

PCの場合も同様に黒歴史クリーナーのサイトに直接入ってTwitterをログインします。

そしたら削除設定ページに進み、ツイート取得方法に全ツイート履歴を選びます。

Twitterから取得したファイルをアップロードすることで完了となります。

その後削除開始→完了→結果を見るで大丈夫です。

 

PCない人、またはPC操作が面倒な人はスマホで十分です。

黒歴史クリーナーを使うメリットについて

黒歴史クリーナーを使って見たいけど、使い心地やメリットはどうなんだろう…。

使うことで良いところって何があるのか?

詳しく解説します。

無料で使える。お金がかからない。

何より重要なのは無料範囲で使えること。

有利プランはありません。

あまりに便利なツールだとお金を払うものもありますが、黒歴史クリーナーに至っては無料でガンガン使えます。

なぜ無料にしているのかといえば、広告費が関係していると思います。

無料で提供する代わりに別の運営方法で収益化しよう…みたいな感じだと予想できます。なので有料化するのはまずないと思います。憶測の範囲ですが…。

過去の嫌なツイートを消せる。

Twitterを使う上での根本的な部分ですね。

ツイートを消せる。早く最速で消すことができます。

一括で消せることの効率の良さといったら控えめにいって最高です。

呟いててもう見たくないようなツイート、嫌なツイートなんでも消せます。

気持ち的にスッキリする。

なんとなーくですが気持ち的に安心するんですよね。

頭の中にあるモヤモヤしたものが消えることでストレスも残りません。

いらないツイートは早めに消しちゃえばスッキリするのは当たり前ですよね。

仕事や学校に関するツイートとかは残ると忘れやすいので思い立ったら消していきましょう。

新しい環境へのスタートとして最適

恋人との別れ、または4月からのスタートとして。

過去を振り返りたい気持ちもありますが、リスタート的な意味でも使えますね。

環境を変えたい人に是非。

黒歴史クリーナーのデメリットについて。

黒歴史クリーナーを使うことでのデメリットについて説明します。

大まかに悪いよりも、取り返しのつかない項目があったりしますので、使用する際は自己責任にてお願いします。

過去のツイートが戻せない。

自分の今まで呟いていたツイートが再現できないことです。

昔見たかったツイートを探すとなれば、わざわざ消す必要もなかったのかなーと思うはずです。

一度ツールで削除すると元に戻せないので注意です。

余計なものまで削除してしまう可能性

残しておきたかったツイートまで一緒に消してしまう可能性もあります。

個別で選択できないので、全部消してしまうには都合が悪い場合もあるってわけです。

全削除が嫌な人は、このツールを使うまでに至らない場合があります。

黒歴史クリーナーの危険性は?危ないって本当?

よくある事柄としてログインしたらアカウントが乗っ取られたという話。

結論から言えば、一回利用してアカウントがとられる危険性は非常に低いと考えられます。

原因として考えられるのはパスワードの簡略化にあると思います。誰でも入力しやすい番号やIDにしてしまうと、相手に悟られて気づいたら乗っ取られていた…なんて事例もあると思います。

なので今出来そうな対策として自分オリジナルのパスワードを作ることです。

同じ数字な誕生日とかにしてしまうと相手に推測されてしまい、いとも簡単に抜き取られてしまいます。

ネット利用に対する共通なことだと思いますが、他のSNSやサイトで同じパスワード使い回しをするのは危険です。

気を付けましょう。

 

アカウントが乗っ取られる根拠はなんとも言えませんが、不安であれば別のサブアカウントでも作って試してみるのもありです。

また、アプリ連携も疑われているケースがあるので、アプリ連携は解除してから使うのもいいでしょう。

それだけでもセキュリティー面で強く安心です。

 

黒歴史クリーナーが使えない、消えないときの対処方法

使えない、削除できない場合は

一度サイトに入り直す。スマホで再起動する。

ネット環境でサクサク閲覧できているか確認する。

ネットサーバーが重たい場合、アクセスが集まりにくい時間帯は避けて、朝とか昼間に利用してみる。

 

黒歴史クリーナーについての疑問点

黒歴史クリーナーを利用する上でのQ&Aや疑問を書いていきます。

・ツイート削除を行ったらフォロワーの人達にばれてしまうのか?

元々ツイートの多い人でしたらいきなりすべてのツイートが消えるのは不自然ですよね。なのでばれてしまう可能性はあります。

 

・過去のツイートは全消しすることは可能?

スマートフォンでは3200ツイート、PC版なら全ツイート削除できます。

 

・一度削除したツイートは復元可能?

基本的に復元はできないようです。

 

・ツイートだけでなくRTした履歴も消すことはできる?

どうやらできるようです。

消えない時は?二回目は?

うまく動作が進まないようでしたら、再度更新してみるか時間を開けてから行います。

また、削除可能な範囲も全てとは限らないし、時には消せないツイートが残ることも考えられます。

その場合はPC版で全消去設定にすればある程度は対応できます。

ついでにいい忘れましたが、一回利用した後は一定の期間が空かないと二回目連続して使用はできません。

たまに混雑中、メンテ中の時もある。

黒歴史クリーナーは多くの人たちが使う場所なのでサーバーが重くなったり負荷がかかってしまえば、一時的な混雑が予想されます。

何か不具合があってもメンテナンスしているからすぐ使えるようになるはずです。

黒歴史クリーナーに繋がりにくくなった場合は時間帯をずらしてみるとか、の対策でokです。

 

黒歴史クリーナー以外の一括ツイート削除ツール

黒歴史クリーナーだけではなく別のツールも使ってみたい方はこちらも試してみてはいかがでしょうか…?

↓紹介しますね。

Twitools

最大数1000まで選択ができて、一括全削除も行える便利なツール。手動は嫌だけど、なるべく沢山のツイートを効率よく整理したい人に向いています。無料です。

Twitwipe

過去のつぶやきから一括で削除できるツールです。サイトが英語なので、英語が苦手な人は使いづらいかもしれません。

 

DELETE TWEETS

iPhoneに適用できるツールです。

 

Twebteraser

いいねやリツイート、消したい曜日設定など事細かく設定ができるツールです。無料版と有料版がありますが、初めて使用する方であれば無料で問題なしです。

無料だと3200ツイートまでと、黒歴史クリーナーとほぼ同等の機能を持っていることになります。表示が英語なので読みづらい場合は日本語翻訳に切り替えてください。

 

まとめ。

最終的には黒歴史クリーナーを使うのがおすすめです。

日本語表示されているのと知名度的にも高いので安全性も高いと言えます。

サイトにアクセスして手順通りに作業を進めれば5分や10分程度で終わります。

わざわざ手動で数字を追うのも目が疲れます

やらなくてもいい作業はロボットによるツールを使うことで便利で快適な生活に繋がりますので是非覚えておいて下さい。

 

ABOUT ME
ゆたほ
ゆたほ
2016年からネットビジネスに参入。アフィリエイト収益は月100万を突破。既に1000万以上の収益を出すことに成功しています。稼ぎ方、考え方、役立つことを発信します。 無料メルマガも読めます↓↓↓↓
月1万円以上稼ごう❗初心者におすすめのポイントサイト
ランキング1位 モッピー
累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
東証一部の上場企業。安心してポイントが貯められる。貯まりやすさもテンポよく王道的なポイントサイト。
評価
運営会社 株式会社セレス
ポイントレート 1p→1円
最低換金 300円~

モッピー公式ページ

 

ランキング2位 ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ポイント還元率が高い。オンラインショッピング、通販との相性がかなり良い。有名なお小遣いサイト。買い物しながらポイントが貯まる。
評価
運営会社 株式会社オズビジョン
ポイントレート 1pt→1円
最低換金額 300円~

ハピタス公式ページ

ランキング3位 ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
東証マザーズの会社。とにかく安心、安全、お得がモットーのポイントサイト。20年以上の実績を誇る。会員ランク制度やお得なキャンペーンも目白押し。
評価
運営会社 株式会社GMOメディア
ポイントレート 20pt→1円
最低換金額 100円~

ポイントタウン公式ページ