ポイントサイトで月1万以上稼ごう!人生がより豊かに。
働き方改革

仕事楽しいわけがない、思えないと感じた理由が実際にある

どうも!ゆたほです!!

仕事が楽しいと思えない、仕事なんて楽しいわけがない…。そんな時期ってありませんかね…。

20代のあの頃、当時はひたすらがむしゃらに働いていた自分がいました。

住まいも一軒家ではないし、月額決まった金額で払い続けている賃貸のような生活をしていました。

詳しくは団地なのですが、団地って窮屈だし、面積も狭くて人間が住むにはギスギスしていて住みづらい場所だったのかもしれません。

決して団地を否定しているわけではありませんが、環境的にやばかったのは本当の話です。

そんな中20代では仕事も真面目に取り組んでいました。

厳しい環境下の中で一番辛いのは上司によるいじめだったり、

やりたい仕事ではないから真面目に仕事をしていても、

仕事に対してのモチベーション作りに悩んだりと、うまくいかないことの連鎖ばかりでした。

よく好きなことをやれと言いますが、

大学出てまでして本当にしたかった仕事に就けている人は、数パーセントにも満たないと思います。

ほとんどの人は生活するためには働かなくてはいけないからだったり、

奨学金の返済や、ローンや車の返済とか、何か物に対しても返済の為に働いている人もいるはずです。

よく港区女子で聞くのは、ある程度良い会社に就職して頑張って働いた給料で海外旅行にいったり、ヨガやジム、食事や健康にもお金を使って充実したライフスタイルを過ごしていく…なんて理想の考え方に当てはめられる世の中ですから、

 

何かしら目的の為に働いている方も多いはずです。

やりたい仕事じゃないんだけど、仕事をしないと生きていけない人が圧倒的にいると思っています。

人間関係がだるい。

また、仕事をしていると他人との人脈構成や人間関係が大変なんですよね。

特に権威の強い上司がいれば職場の環境は最悪です。

仕事を教えて貰うときに罵声、威圧的な態度で言ってくること。

仕事が終わっているのに先に帰らせてもらえないこと。

職場の優位性、地位を知っているから好きなように操ってくる。

嫌がらせをしているのを知っていて、相手を病気にさせるまで退職に追い込んでいくこと。

もう最悪すぎます。

私も実際にやられて精神が病んだので言えますが、本人の人権や人格などどうでもよくて、

使えなきゃお前は使えないやつだと平気でいうし、何か都合の悪いことがあればとことん逃げていきます。

身体的、肉体的にもぼろぼろにさせていながら最終的には自分は悪くない。

悪いのは仕事が出来ないお前だと結論を発して、パワハラから逃げようとしているのです。

猛烈に辛かったですよ…。

今じゃパワハラなんて世間的にも会社的にも問題になっていますが、それまでは他人の弱みに漬け込んでのいじめが当たり前のようにありました。

大手企業でもパワハラ講習というのがあるようですが、知名度も何もない中小企業のような会社は、未だパワハラを黙認しているところだってあります。

20代からしてみれば色んな年齢層の人たちと働くのは相当なプレッシャーや気遣いをしていかなくてはなりません。

そうした面でも働きやすくないと感じるはずです…。

少なくとも私はマイナスだらけに思いましたね。

 

給料が大幅に上がるわけではない。

年間の月給が10万上がるなら納得できるんですが、日本の企業に勤めていて一年くっそ真面目に働いていても月に3000円~5000円程度しか増えません。

3000円増えるだけでもましですよ。

私の働いていた会社なんてボーナス無し、昇給1000円でした…。

手取り15万なら10年働いても1万しかあがりません。

ってことは手取り16万になるはずですが…

残念なことに税金が引かれるので16万も貰えません。

仕事好き人間こそ夢中になって働くのですが、給料が上がりすぎないのであれば、頑張って働くことに疑問を抱いていきます。

私って何やっているんだろう…。

こんな働き方でいいんだろうか…って。

私も月給が安い会社で働いていた時は残業もありましたが、拘束時間は1日12時間がスタンダードでしたし、残業代もこの中に含まれていて、一体なんのために働いているのかわからない気持ちでした。

新社会人で働くときはお金のために一生懸命頑張るので視野が狭いですが、段々と頑張ることが苦痛になっていきます。

もはやお金と引き換えに労働しているので楽しいなんて思いません。

会社に雇われている身からすれば、時間の対価でお金が支払われているので目的が明確です。

会社の為に働くとか誰も思っていないんですよ。

でも、口裏合わせでもしておかないと会社からクビにされますし、退職を促されたり不利にさせられてしまうからです。

学生の頃とは違って、働いたことで会社の利益に貢献しますし、給料を貰っているからには受け身ではいけない。

だけども仕事に見合った給料を貰えないことには満足なモチベーションも保てませんし、嫌々働いてもスキルなんて身に付かないんですよね。

学生→学校にお金を払って教育を学ぶ

会社→給料を貰うかわりに労働力を提供する

わかってはいますが、働き方に魅力を感じなければ絶対に楽しくないですよね。

いくら会社の為にと思っていても心の中では不満を抱いていると思います。

 

 

仕事に対しての目標が薄いから楽しいとは思えない。

仕事ってなんのためにあるのでしょうか…。

先ほどと似たように働かなくては暮らしていけない。

あるいはストレス解消の為に働いているウマもありますので、嫌でも働かなくてはならない。

そもそも私の場合仕事に対してのモチベーションなんて全くありませんでした。

仕事に対しての意識が物凄く低かったです。

 

会社で働いたお金は趣味や娯楽、食べたい物にお金を使ったり、友達とワイワイ過ごしたりお酒で飲み会を楽しんだり…時には大人買いをしてゲーム三昧で1日引きこもっていたり…人生できる限りの楽しみを見つけて働いていたんですね。

 

だからこその跳ね返りだと思うんですが、仕事で頑張ろうとかあまり思えません。

少ない労力で終われるならそれでいい。

給料もどうせ頑張って出世したって大きく増えるわけでもないし責任や負担だけが増えるだけです。

何も楽しい未来なんて見えません。

ただ黙々と働き、人生の先が見えない状況で頑張ったって何も報われるわけではない…。

仕事がつまらないのは当たり前だと思う。

会社員って自由そうに見えてあんまり自由じゃありませんよね。

必ず9時間以上は時間に縛られて上司に気をつかって、残業の為だけに会社に残って働いた感見せる人もいますし、

必ず毎朝早起きしなくてはなりません。

夜も帰ったら直ぐにお風呂入って歯磨きして寝ないと明日の仕事に支障がでますし、

好きな時間に好きなことを…なんて出来ない人が多かったりします。

しかも仕事が楽しくない理由の1つとして、仕事の人間関係が複雑すぎます。

仕事の奪い合いや、仕事をサボる人、嫌な仕事だけを振る人、悪口大会、たった一回ミスしただけでも数日間はグダグダ煽る。

仕事でも距離感を正確に計測して日々相手に合わせていかないと上手くいきません。

そんなことでいちいち悩んでいたら…って考えると仕事なんてできませんが、無理に相手に合わせでも長く続きません…。

絶対にどこかで壁となり、言い合いになったりトラブルに発展すると思います。

 

嫌なら転職をすればいい。

もし、今の仕事がとてつもないほどつまらないのであれば仕事を変更すればいい。

人間関係が嫌なら試しに部署移動をしてみたりして様子を見てみる。

これで上手くいきそうもないなら仕事ごと変えてみる。

とにかく手段に対して手数を増やしてみて、実際にやってみて反応をみる。

ってのがいいと思います。

私も転職する前のメンタルは既にボロボロで勇気すら出ない状態でした。

もしかしたらパワハラ上司に日々悩まされていて、それが次へのステップアップに繋がらなかったからだと思っています。

しかし…ひたすら自分を追い込むのだけはやめてください。

転職は環境を変える一つの方法です。

仕事にしても人生にしても、ずっーっと迷っているだけでは何も変化しません。

口だけ言っていても、実行に移せないことにはいつまでも同じ環境の中で暮らすことになります。

狭い空間の中で辛いことばかり味わうのなら、いっそのこと新しい場所に飛び込んでみてください。

私だったらそうします。

実際に何回も転職してきたので、転職するタイミングもなんとなくわかるようになってきたし、

いざまた人間関係で仕事を辞めたいと思った時に、いつでも動けるよう対策が出来ています。

臨機応変じゃありませんが、転職する目的と動機が明確に判断されていれば柔軟な動きかたも可能になります。

私が最初転職をしたときは、とりあえず正社員かフリーターかで悩みました。

最終的な結果はフリーターに落ち着いたのですが、フリーになった後にはお金の支払いも沢山あったので、生活は苦しくなる一方でした。

若いからこそ正社員にしておくべきだったなと…当時を振り返ると後悔でしかありませんでした。

また、次の仕事にすぐに移れるような保険を持っておくべきです。

 

次なる保険を所持していないと急に会社を辞めたときに、落ち着いて動くことができないからです。

ついでにいうなら冷静な判断のことです。

なんでもかんでも上手くいくとは限りませんが、転職して良かったのはキツイ人間関係から抜け出せたこと。

この内容に尽きません。

副業をすればいい。

仕事に対してのモチベーションがないのなら、別に本業を頑張ることはありません。

本業頑張るってよりは副業に時間を意識して副業で成果を出していく手段です。

本業の収入が増えにくいのなら副業で補うのが今の主流です。

副業に時間がとれないとか、副業で成功しないというのは単なる甘えだったりします。

今や副業に集中して取り組み本業の収入を越えている人達が実在するからです。

私もこれまでの人生は本業のみ一点集中を行い、会社に人生を捧げてきましたが、とにかく無駄な作業が多かった…。

ボーッとする時間も休む時間もある。

言われたことだけのマニュアル化された作業を永遠と行い適度に職場の人とコミュニケーションを取ったりする。

ただそれだけ。日常に変化はなかった。

自転車創業のように歯車を回してマンネリ化する作業ばかりやっていたので、経験やスキルとして残った感じがしなかったのです。

与えられた命令の作業って凄く単調なんですよね。

誰でもできるし頭で考えないので思考停止の状態とほぼ同じ。

たとえ学ぶ環境があったとしても勉強なんてしないし、ロボットに頑張ってもらった方がまだましだと…。

だから環境をきっかけに副業として色んなビジネスを始めていきました。

最初はよくわからんマルチネットワークに誘われ、言葉巧みに家につれていかれ、欲しくもない洗剤を淡々と説明され…と、別の意味でもいい経験になったのですが…人生って欲張ってはいけないものです。

 

一つの正解が正しいかといえばそうでもなくて…興味津々で始めた副業よりも、実際に成果に繋がりやすい物を選ぶこと。

この考えが私的に一番の正解でした。

というかぶっちゃけ、意識がかなり低かったらもっと時間が遠退いていたと思っています。

副業における環境はとても大事です。

本業が上手くいかないのなら副業をするしか普通の人は選択肢がないと存じています。

だからこそ…現代のネット環境を上手く活かして下さい。

そしたら必ず自分に合う仕事が見つかるので。

現状今の仕事をしなくないなと思った瞬間に副業を取り組むべきです。

 

ビジネスを頑張ればいい。

仕事が楽しくないならビジネスをやれ。

お手本はいくらでもある。

使い方、やり方、手法や学びかたはいくらでも探せるので結局はやるかやらないかだけ。

副業とビジネス…一緒の扱いに見えますが、私の中では若干違います。

副業→手軽に行えること。小遣い稼ぎ

のイメージですが

ビジネス→元手が少なくも多くも、仕掛けた金額より10倍以上の利益を得る方法、または手法

だと考えています。

ビジネスの場合は半リスクを背負っていくのですが、失敗すれば大ダメージ、成功すれば今以上に良い環境を約束される…ものだとも含めています。

ようはビジネスは中途半端にやっちゃいけません。

生半可な気持ちで参入すると必ず痛い目をみるってことです。

私も副業から本格派のビジネスに挑戦してきましたが、副業よりも失敗したときの危機感を持っています。

副業ですと時間に比例しての収入を得にくいかもしれませんが、ビジネスなら全然違って、投資した金額の何倍以上の利益を生み出すもの…

頑張った分は実力対価のお金として受け取れる。

そんな風に考えたら歩合制が嬉しいきもします。

まじで好きなことした方がいいのでは?

仕事とか嫌々働くものではありません。

私も数々の失敗や挫折をしてきたからこそ言えるのですが、目的地は仕事だけではありません。

必ずやりがいがあってそれに対しての文句ないお金が発生してもいいはずです。

しかし、この日本でみる光景は頑張りすぎているのに給料が少ない。

休み返上してまでしないと裕福な生活が整えられない。

資格を勉強して取ったにも関わらず給料が見合わない、楽しくない、辛い…ばかりです。

これじゃいつまでたっても楽になれません。

今やることは今後の人生で楽になりそうな営業活動をしよう…です。

ゆくゆくは好きなことで仕事をしてお金を貰う。

人に感謝されつつも、沢山のお金を貰えるように仕組みを作って、後で少ない作業で平均以上の給料を貰う。

目指すべきところってそんなんじゃないですかね…。

ストレスフリーな働き方の方がずっと楽しいと思います。

嫌々働くとか真っ平ですから。

時代にもそぐわない。

非対応的になる。

モチベーションが下がり続ける。

生きている感覚がなくなってくる。

マイナス思考になる…じゃないですかね。

どっちにしても人生において良い影響などありません。

嫌いな仕事を働きすぎて鬱になる若者だっていますし、それ以上の代償を負う可能性だってあります。

ぎゃくに考えれば嫌々働いている人って才能であり真面目すぎます。

一つのことに取り組むって馬鹿正直ですし悪いわけではありません。

ですが真面目過ぎる人ほど、過労でダウンしたり、落ちぶれていきます。

永遠に続くほどのメンタルは持ち合わせていないので、どこかで絶対に朽ちます。

少し酷い言い方でもありますが、この世に絶対なんてないんです。

一流であるプロ野球選手でさえ、一回の怪我で引退しますので…。

やりたくもない仕事は蹴ってもいい。

仕事が嫌なら逃げましょう。

全力で逃げましょう。

解決策なんて思い浮かばないなら決めなくていいです。

働き方なんていくらでもある。

頑張って働いて職場の辛い環境に耐えて精神力を鍛えるとか、罰ゲーム以上のものでしかありません。

この時点であなたはストレスを溜め込まない情報を知れたと思います。

合う合わないは必ずあるので、自分の適正に合った方法で対処すればいいんです。

わたしの場合は転職活動をしたり、悔しいから新しくビジネスやって収入を増やしたりと別の選択肢を増やして逃げました。

人生への選択肢もっと増やしてみてください。きっと変わると思いますね…。

ABOUT ME
ゆたほ
ゆたほ
2016年からネットビジネスに参入。アフィリエイト収益は月100万を突破。既に1000万以上の収益を出すことに成功しています。稼ぎ方、考え方、役立つことを発信します。 無料メルマガも読めます↓↓↓↓
月1万円以上稼ごう❗初心者におすすめのポイントサイト
ランキング1位 モッピー
累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
東証一部の上場企業。安心してポイントが貯められる。貯まりやすさもテンポよく王道的なポイントサイト。
評価
運営会社 株式会社セレス
ポイントレート 1p→1円
最低換金 300円~

モッピー公式ページ

 

ランキング2位 ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ポイント還元率が高い。オンラインショッピング、通販との相性がかなり良い。有名なお小遣いサイト。買い物しながらポイントが貯まる。
評価
運営会社 株式会社オズビジョン
ポイントレート 1pt→1円
最低換金額 300円~

ハピタス公式ページ

ランキング3位 ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
東証マザーズの会社。とにかく安心、安全、お得がモットーのポイントサイト。20年以上の実績を誇る。会員ランク制度やお得なキャンペーンも目白押し。
評価
運営会社 株式会社GMOメディア
ポイントレート 20pt→1円
最低換金額 100円~

ポイントタウン公式ページ