ポイントサイトで月1万以上稼ごう!人生がより豊かに。
自己啓発に関すること

一生の友達なんていないのは普通?人生において問題無しだと思う理由

どうも!ゆたほです!

一生友だちがいないのはまずい?

親友どころか遊ぶ友だちもいない…

学生時代も友だちがいなかった…社会人になっても友だちが少ない、

もしくは殆んどいない状況…。

こんな人生で大丈夫なのか…の疑問についてお答えします。

ズバリ…いてもいなくてもどちらでも大丈夫…。

友だちはいつか変わるものです。

 

小学生の頃の友だちと関わる機会はあるか?

あなたは小学校時代の友人と会ったりしていますか…?

私の場合はというと…全くもってありません。

せめてあるとしたら、中学か高校時代のお友達。

それも会うのは一年に一回あるかないか。

もしくは一年以上。

過去には定期的に会っていた別の友だちもいましたが、今現在会うことはありません。

嫌いになったとか、会いたくないとかそんなフェードアウトの仕方ではなく、

単純に相手が引っ越してしまったから…。

長年遊んでいる友人でも環境が変われば遊ばなくなります。

学生時代まで仲良かった友だちが…大人になったら…一切関わりがなくなった…

なんて話、別に珍しくありません。

相手も結婚したり出産もしくは家庭を持つようになったら当然、家庭の方優先しますよね…。

中には家庭よりも自分の人生を謳歌したい人もいるようですが…

そのような方こそレアなケースです。

友だちといえど一生ってことはありません。

私も同じ友だちと一生絡み続けていくと思っていました…。

しかし何かしら大きな環境の変化があれば、一生ってことは無くなります。

相手の人生をあなたが選べるわけではないですからね…。

社会人になったら出会い方も変わる

ぶっちゃけ社会人になるともっと大きな変化が起こります。

学生時代部活で仲良かった友だちでも、就職する場所は違います。

公務員で働く方や中小企業、大企業、または外資系の企業に入る方、あるいはフリーターとして少し寄り道していく方、実に様々です。

社会人なれば自分より年上の上司と絡むことも多くなりますし、一日の半分以上は会社の人と関わっていきます。

夜になれば飲みいったり、時期によっては新年会、忘年会などやることでしょう。

更に会社で出世するようなれば、仕事に対しての考え方や取り組み方が大きく変わっていきます…。

また、社会人になれば趣味でのイベント、ライブ活動など、別の人との関わりも少なからず出てきます。

仮に会社を経営するようになれば幼なじみの友だちと合うより、同じ経営者仲間と合う機会の方が格段に増えます。

収入や仕事の環境でも変わっていく

同じ年収同士で固まって情報共有するのも、社会人になってからでないとあり得ない光景です。

時間の使い方、物事に対する考え方や、お金の使い方、特に時間の使い方に関してはかなり分かれてきます。

仕事も忙しくなれば時間の制限が厳しくなるので、友達と合う時間はなかなか作れなかったりします…。

だから一生同じ友だちと一緒にいるってのはなかなか難しいことなのです…。

結婚、育児の後は人との関わりも変わる

これまで遊んでいた友だちも結婚したら家庭に入ります。

パートナーとの家事、お出かけ…一緒に過ごす時間も増え、子供も産まれたら育児で他の事に手が回らなくなります。

なので友だちから連絡がきても、いきなり会うことは難しくなります。

お互いの温度差も変わっていきます。

結婚している人と独身の人で話す内容も変わってきますし、子供いる同士しかない会話だって無くはないです。

環境が変化を生み、今まで同じ空間にいた友人とは離れ、別の新しい人達との関わりが増えます。

逆に増えていかないと自分の人生設計が楽しいものになりません。

一度関わった人達との出会いは大切にするのは勿論ですが…

でもずっと同じ人だけで人生を終えるってことはまずあり得ません。

必ず新しい友だちができたり、新しい人脈、もしくは新しい恋人やパートナー。

人は変化がなくては生きていけません…。

ひとりぼっち…友だちがいなくても大丈夫な理由

うわべだけの友だちで欲求を満たすくらいだったら、友だちはいなくても大丈夫です。

それよりも今後も一緒に理解して寄り添っていく恋人や、結婚相手の方が幸せを感じられます。

結婚してしまったら友だちとの関わりは極端に減ります。

私も過去には友人の結婚式に呼ばれたことがありました。

久々に会ったので事珍しさがありましたが、式が終わってからは音信不通…。

たまにメッセージのやり取りはすることがあっても相手は結婚していて、パートナーと一緒に住んでいます。

自分本位に誘ったとしても迷惑になりますし…必要な事がなければ無理に誘っちゃ駄目だよな…って自然に考えるのです…。

 

そんな感じで以前より関わりは増えるよりも減りました…。

それよりも家族団らんで一緒にごはん食べたり、旅行いったり、何かしらの幸せを感じることのが多くなると思います。

環境の変化で優先順位が変わってくる

何が言いたいかというと限りなく使える時間…優先順位が変わってくるからです。

昔の友人と昔の話で盛り上がったり愚痴を言い合ったりするのはそもそも空いた時間を確保しているからです…。

逆に友だちが多いと合わない相手が必ず出てくるはずです…。

八方美人のようなつきあい方は、人によっては嫌われてしまうことがあります…。

友だちは多い方がいい説は必ずしも良いとは限りません…。

友だちがいた方が楽しいかもしれませんが、中には一人で過ごすのが楽しいって方もいます。

ハッキリいうと、友だちは無理やり作るものではないです。

実際、嫌々集まって出来た友だちは利用されたり、信頼が欠けるのでほとんど意味がないと思います。

特に自分にとってメリットが浮かばないようであれば、ばっさり距離を置いてもいいでしょう…。

私自身、今現在の関わり方は数年前と全然違います。

遥か10年以上も前につるんでいた友だちとは一切会っていないですし、あの頃は楽しかったと思ってもお互いの環境に変化がつけば会う必要もなくなるのです。

その数年後も違う友人ができましたが、ただの飲み仲間というか、最初は楽しんでいましたが、何か目的がなければ会うことはありません。

今さら連絡が来て会おうってなれば…逆に疑ってしまうかもしれません…。

何かの勧誘か、あるいは別の目的か…。

 

どちらにせよ年齢が上がることで別のステージに変化していくことのが多いと思います。

いつまでも学生ではありませんし、ずっと同じ仕事やっているとは限りません。

もしかしたら、会社経営してて忙しかったり、結婚して子育てしているかもしれません…。

そうなれば他人に使う時間は何かしらのメリットや意味がない限り、会うことはないと思います。

みんな色んな人生を歩んでいるってことですね…。

友だちは様々な形があっていい。

今はネットの発達によって友だちの作り方の常識も変わりました。

同じ趣味の人と繋がったり、snsで共通の話題に振れて仲良くなったり、マッチングアプリとか、実況とか関わり方が無数に広がりましたね。

なのでリア友が必ずしも必要ってことはありません。

オンラインによって様々な繋がりも増えたり、新たな人脈も作れたりします。

案外オンラインの方がサッパリした関係なのでサクッと話して、サクッと引き上げることもできます。

関わりたくないなと思う相手がいれば、何事もなかったようにフェードアウトしますし、たまにある陰湿的ないじめとかもありませんので物凄い楽。

しかも近年は一人で何かをする人が多くなっていますよね。

カラオケとか焼き肉、キャンプとか、自分で好きなように過ごして他人に合わせず、飽きたらすぐに家に帰れる。

そんな縛られない生活を好む人が当たり前になってきた気がします…。

一人って最強ですよ。

時間に縛られることなく自分の思い通りにコントロールできる。

お金も自分の好きなように使えて、ライフスタイルそのものが自分中心で動いていけます。

そのかわり孤独に感じてしまう人は友だちを作ったり恋人作ったりしているんでしょうね…。

まとめ。

ぶっちゃけ孤独に感じていないのなら無理に友だちを作る必要はありません。

ひとりでも人生楽しんでいる人は大勢います。

生きていく為に必要なのが「お金」です。

結局はお金がないと生活できませんからそのために皆働いているのです。

友だちを作ろうが作らなかろうが、どちらでもいいです。

必須ではありません。

個人的には…お互い連絡を取った時に考え方が一致している状態であるのが本当の友達だと思います。

こちらの意見が尊重されず一方的に誘ってくるだけの関係は、きっと長続きしないと思います。それまでの関係です。

自分の人生をもっと賢くいきましょう。

友達を作るだけが人生ではありません。

生きていればやることはもっとあります。

友達作りはあくまでも通過点です。

たまに会って楽しい話ができるくらいの関係が丁度良いと思います…。

ABOUT ME
ゆたほ
ゆたほ
2016年からネットビジネスに参入。アフィリエイト収益は月100万を突破。既に1000万以上の収益を出すことに成功しています。稼ぎ方、考え方、役立つことを発信します。 無料メルマガも読めます↓↓↓↓
月1万円以上稼ごう❗初心者におすすめのポイントサイト
ランキング1位 モッピー
累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
東証一部の上場企業。安心してポイントが貯められる。貯まりやすさもテンポよく王道的なポイントサイト。
評価
運営会社 株式会社セレス
ポイントレート 1p→1円
最低換金 300円~

モッピー公式ページ

 

ランキング2位 ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ポイント還元率が高い。オンラインショッピング、通販との相性がかなり良い。有名なお小遣いサイト。買い物しながらポイントが貯まる。
評価
運営会社 株式会社オズビジョン
ポイントレート 1pt→1円
最低換金額 300円~

ハピタス公式ページ

ランキング3位 ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
東証マザーズの会社。とにかく安心、安全、お得がモットーのポイントサイト。20年以上の実績を誇る。会員ランク制度やお得なキャンペーンも目白押し。
評価
運営会社 株式会社GMOメディア
ポイントレート 20pt→1円
最低換金額 100円~

ポイントタウン公式ページ